ハンドメイドと徒然

ハンドメイド好きなめがね女子による徒然

癒やしと懐かしさと。シルバニア。

はい。

ちょっと昨日、友人とシルバニア展に行って参りました。

 

いやー友人に誘われたので行ってきたのですが、そんなに興味ないかと思っていたのに、まぁ懐かしい!!

あとやっぱりかわいいものは良いですね。

非常に癒やされました。

 

どうやら小学校半ばくらいまで・・・?幼馴染みが沢山持っていたので遊んでいたのを思い出しました。

ほんと懐かしい。

そして進化がすごい。

年代事に並んでいたのですが、90年代のものならかなりわかりました。

 

つまり私の幼馴染み、どれだけ持ってたんだ、という事でもありますが笑

 

2000年代はもう殆ど分かりませんでしたが、すごいですね。

スタンダードのウサギさん、ネコさん、等に加え、全く知らなかったモグラさんやハリネズミさん、かわうそさん等。

 

え、こんなに異種混合なの?ってなくらいにめっちゃ種類いました。

 

そして、世界観。

私が知っているのはおうちの中とか、せめて学校セットくらいだったのですが・・・

妖精とかいるんですね。びっくりしました。

かわいかったな・・・

f:id:kinoko-blog:20200830213018j:plain

 

これとか。
すごすぎて。本当にこういうメルヘンな世界がありそうです。

動物たちがいても良いんですが、

f:id:kinoko-blog:20200830213023j:plain

 

こういうセットだけでも十分かわいい。

 

今思えば人形や着ぐるみ見ても恐怖しか感じない私が、唯一といっても良いくらい、怖さもなくむしろ癒やされたのはシルバニアでした。

 

何が違うんでしょうねぇ

でもこれは平気でした。

サイズ感?笑

 

そして感動したのはこれ。

f:id:kinoko-blog:20200830213020j:plain

篠原ともえのコラボ作品。

思わず写真撮るのにこだわってしまいました。

悔しかったのは一番左の子だけ下に反射差競れなかった事。

でもこのゴシック的な世界すごくないですか?

こんな小さい人形なのに衣装がこれまたしっかりしてるんですよ。

 

昔一回だけ頼まれて作った事ありますけど、もう二度とやりたくないくらい難しかったので、それのゴシックなんて・・・

衣装さん尊敬です笑

 

ちなみに、シルバニアはものすごく根強いファンがいることは知っていましたが、あんなガチ勢がいることにびっくりしました。

 

ほんと野鳥とか夜景とか取ってそうな一眼レフ持ってきてる。

 

それも中々若い女の子が。

 

すごいね。

本気を見ました。

 

私はその横でスマホで・・・・

なんだか申し訳なくなるくらいには真剣でしたね。

素人さんの投稿写真コーナーもあったのですが、そこがまたすごい。

ほんとにそういう場所なんじゃないかと思わせる撮り方で、ちょっと作品を取るときの参考にさせて頂きました。

そりゃサイズ感はもっと小さいものを撮ってる訳ですからね。

 

大変勉強になりました。

下に反射させるのも良いなと思ったり。

 

大変為になる場所でした笑

 

という事で、いったん生活も落ち着いてきたのでまた制作しますね。

 

しばらくお待ち下さい~

 

ではまたあした。