ハンドメイドと徒然

ハンドメイド好きなめがね女子による徒然

海・夏シリーズ始動!と折り鶴

はい。

本日は、以前からたくさん作ってきたモチーフをシリーズ化することにしました。

 

海・夏シリーズ

 

和シリーズ

 

まずはこの二つから作りそろえていこうかと思います。

方向性を決めるとまとまってくる、と昔からよく聞いていました。

本当に!

シリーズを決めただけなのにたくさん作れそうな気がしてきます。

本当は6月に向けて梅雨シリーズも考えてみたのですが、普通に間に合わない笑

なので8月くらいまでいけるかな、と希望をのせてまずは海と夏に焦点を当ててみました。(近々販売予定・・・あくまで予定・・・)

 

ありがたいことにコメントでもお褒めの言葉を頂き、わかりやすくテンションが上がったのもあります笑

やはり、どうしても自信が持てず自分では微妙かな・・・と思うものがあっても、こうして一言頂けるとめっちゃ自信につながるので、よし!って気合いが入ります。

ありがとうございます!!

 

というわけで、本日の制作です

https://www.instagram.com/p/CAXwPWVpzq6/

きのこのこ on Instagram: “本日の制作 #折り鶴 #ハンドメイド #モチーフ #海 #夏 #レジン”

ちょっと色が暗くなってしまいましたが、

左の二つが海・夏シリーズ(イヤリング・ピアス予定なので対)

右が和(折り鶴)

です。

海・夏シリーズは細かすぎてうまく写真が撮れませんでした。

下側に薄き緑色と白でサンゴのようにした後、上から砂のように粗めのラメを少し入れています。

上側は青と水色のシェルをちりばめて海の色を表し、濃紺のパールとストーンを入れてきらめきを表現しました。

今回は色はマニキュアは使わずクリアブルーのレジンを裏側に入れただけなので、ほぼ透明になっています。

爽やかさとかわいらしさを表したつもりです。

 

和シリーズは見たまんま、折り鶴です。

柄は朝顔の絵の和紙を使っています。

淡い色合いなので真夏というよりは夏の始まりか、残暑というイメージですね。

これはまだ固めていないのでこれから作業を行います。

 

シリーズで「海・夏」と決めたので以前購入した貝が使えるかと思ったのですが、、、サイズが大きすぎてどう使うか迷っています。

今回作った物とサイズがほぼ変わらない・・・

貝に穴を開けられるとも思えないのでなんとか工夫します。

写真撮るときの飾りにも使えそうだけど・・・ちゃんとパーツに組み込みたい!!

目下検討中です。

うまくできたらご報告します。

 

そろそろ一度作ったモチーフを金具を使って完成の形を作ってみようかと思っています。

お試しイヤリング。

うまくできたら写真撮ります。

迷走したらまた制作物になっているかも知れません。

お楽しみあれ笑

またあした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからは雑記。興味ある方のみお読みください。

本日の「ものまねグランプリ」ご覧になったからいらっしゃいますかね。

ネタバレ含みます。要注意。

 

 

 

・・・いやぁひっさびさに最初から最後までちゃんと見ました。

私普段そんなにTV見ないのですが、今日は・・・河合郁人くんでるから・・・

そうです。我慢できなかったので暴露します。

私、ジャニオタでして、A.B.C-Zのオタクなんですよね。

で、かわいさんの長年の夢がやっと叶ったという事で7時前には正座待機していたのですが。

めっちゃ笑った。そして緊張した(なぜ)

もうね、勿論、ファンとしては優勝して欲しい!!けど!!!

初登場で!芸人さんの場所で!!優勝して良いのか!!!という葛藤もありました。

結果は2位。準優勝。

 

・・・・え。ほんとに?

 

いや、予選勝ち抜いたときもTV前で叫びましたけど、「次世代ものまね」って言ってるのに貫禄ありすぎるしめちゃくちゃうまい人たちばっかりだったので、生き残るんだ・・・っていう衝撃。

勿論、長年ジャニオタやっててなんなら盛大に掛け持ちな私としては「ジャニーズ大好きジャニーズ」の河合くんのものまねはもう「わかる!!」って全力で頷くので、優勝してもおかしくない感覚なんですけど、ジャニーズの細かいものまねって、”ジャニーズに興味がないと伝わらない”って不安があるんですよね。

現にうちの父親(芸能人嫌い、アイドルとかもってのほか。見るTVはクイズ番組かドキュメンタリー)は一切わからなかったみたいで終始「なんで・・・?」ってなってましたけど。

ただ全体を通して、岡本健一さんからキンプリまで幅広く選択し、なおかつ誇張しすぎない誇張で笑いも誘い、ダンスのクオリティが元々あるため踊りの特徴などの表現も完璧。というこれって最強なんじゃ・・・?と思える組み方でした。

しかも、キムタク&松潤なんて誰もが知ってる組み合わせは、うちの親みたいな人じゃなければなんとなくでも伝わるし。

“魅せる”ものまね、として感動すら覚えました。

・・・いや、オタクとしては今まで散々見てきたネタ達でしたけどね笑

こうしてTVで!ものまねの聖典で!披露されてるのを見たら感動ですよ・・・

しかも、私がオタクだと知っている非ジャニオタの友人達から「見てるよ!私でも伝わる雰囲気!これは優勝してほしい!!」ってすごいたくさん連絡きたこともうれしくて。

 

その上、純粋に番組を楽しんで、真剣に取り組んで、素直な感情表現がとってもよかったのか合間にカメラに抜かれる抜かれる・・・笑

カメラさん、わかりますよ。顔が良いし、リアクションも良いので撮りたくなりますよね・・・。

 

あと、Twitterのトレンドに”河合郁人””河合くん”が入っていたのもうれしかったです。

友人からの一言

「この人こんなかっこよかったっけ?祈ってる姿美しすぎるんだけど!?」

 

ものまね落ちのえび担増えるかな・・・笑

(※ジャニオタは推しの事を担当と言います)

 

本当に日々そうですけど、A.B.C-Zって多幸感がすごいんですよね。

けっして現場に行けるわけでもないし、今回のは特に、ファンに向けて、って企画でもないけど、こうして河合くんの夢が一つかなって、TV越しに応援して、結果は悔しかったけど、お疲れ様、次も待ってる!なんてファン同士でも声を掛け合って、本人にも届けば良いな、なんて思いながら。

どこまでも平和で、優しくて、うまく表現できないけど心の底から

「ファンでよかった」

って思えるグループは私の中でA.B.C-Zが一番です。

今日はとっても幸せでした。

すっごく長くなりましたけど、もし少しでも興味もたれた方は調べてみてください笑

A.B.C-Z、今の時代には癒やしになるくらいあたたかい空間が広がっています。

では、興奮のままに長文失礼しました。